ドラマや映画や料理や旅行など、好きなことに関するブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
「CHANGE」
2008-05-26 Mon 22:06
「CHANGE」

ありえない!!絶対にありえない!!!35歳の新人議員が総理大臣なんてありえない!!!でもドラマだとこれがあり得るんだなぁ。(笑)

まあ現実、米国ではもしかしたら初の黒人又は女性大統領が誕生するかもだから、慣例というのは破られるためにあるのだ。

絶対にありえないと否定する朝倉啓太と美山。そう、常識的に考えたら絶対にありえないもんね。一方、韮沢とひかるちゃんは総裁選出る気満々(笑)韮沢さんにとっては選挙プラナー冥利だもんね。しかも生方さんまで推薦人になるっていうし、どんどん後に引けなくなってきている朝倉啓太。そう、朝倉啓太だったら、確かに国民と同じ目線に立てるけど、総裁となるとそれだけではダメなのも事実で。そして神林先生ったら、まっすぐな美山さんを上手くだまくらかして朝倉啓太の総理出馬をプッシュさせるなんて、まあ策士というか腹黒いのう。

お悩み中の朝倉啓太は先生時代の学校に行って、生徒に清廉潔白&まっすぐなもじゃ倉が総理大臣になってと言われて、ここで少し気持ちが動かされるのか!?天体観測中のもじゃ倉の所に来た美山。そして熱く語る美山さんだけど、何の基盤もない美山にとって政治家になるというのは厳しいというのも事実で、志だけではなれないのであった。政治家に必要なのは決断力!!どっかの首相、聞いているかのう。子供達の為に未来ある国を作るというのが朝倉啓太のマニフェストになるのかな?

そりゃ、新人議員&国会王子ともなればニュースになるのも間違いなし。マスコミにとっては格好の飯のネタ!!地方の議員&政友党員の票を取るためには全国規模で風を起さないとダメという韮沢さんの戦略は正しい。

りりしい国ってそんな曖昧な言葉じゃ、わからんぞな。古狸2人に弄ばれる朝倉啓太。そして何を考えているとお叱りの電話をする母ちゃん。

そしてCMを作る韮沢さん。あのCM確かに素敵ぃーーーー!!!朝倉啓太にとってはこっぱずかしいかもしれないけど、素敵だわ。そして即席付けのお勉強をする美山さんと朝倉啓太。

古狸からの突っ込みに無言になる朝倉啓太。でも普通のサラリーマン感覚で的外れの答えをする朝倉啓太だけど、これが案外良かったり。古狸を黙らせるには確かな数字&データを揃えて戦うべきというのは正しい!!!さあ頑張るんだ朝倉啓太!!!

そうか、あのシーンは韮沢が恩を着せる為の上から目線だったんだ。思わずとって食われるかと思ったぞな。

そして啓太には心強い味方が。あれだけ即席にいっぱい詰め込んだら髪の毛だけでなく頭まで爆発するぞぉーーーー!!!またも古狸に突っ込まれる啓太。小学校5年生に説明すると思って説明してくれと言う啓太。そう確かに政治のことはわからないけど、立っているポジションは国民と同じ。そしてカメラ目線を送らせたら日本一の男だもんね。

古狸の上を行く古古狸の党のおえらい連中。次の次の総裁選の話をしているなんて、まさしく腹黒ぉーーーー!!!!でも神林はもっと上を行っているみたいで、いったい何を画策しているんだ?自分が総裁になろうっていう感じじゃないし...

で、母ちゃん上京。同窓会のついでに来たんかい!?お父さんも総理大臣になりたかったんだ。偉くなりたいというのではなく、みんなを幸せにしたいと思っていたんだ。難しいこと言う必要はない、思っていることを正直に話せばいいとと励ます母ちゃん。いいタイミングで来てくれるわ。

お台場での選挙演説シーンだわ。寝ていた啓太。意外と肝が据わってるかも。

「僕は今まで国会議員とは選挙で選ばれた国民の代表で、そしてその頂点に立つ総理大臣とは国民の中で一番偉い人だと思っていました。でも今の考えは違います。」

「国会議員とは国民の皆さんのために奉仕することを約束した上で、選挙で皆さんに選んでもらった人達です。そして総理大臣とは誰よりも国民の為に働く義務と責任を背負っています。」

そうだ!その通りだ!!!!啓太の選挙演説はますぐで、立派で凄くごもっともなんだけど、政治の世界には官僚という大きな壁があるんだなぁ。今後そういう壁とかも描いていくのかしら?そう考えていくと総理大臣って確かに孤独なポジションだなぁ。真摯に取り組もうとすれば、普通の神経では耐えられないかも。

総裁選挙の結果、わかっているけど緊張するわ。えぇーーーーーー!!!!!463票って圧倒的勝利じゃん。本人、びっくり!!!!!茫然自失の表情が上手いわ。

ついに朝倉総理誕生。総理の椅子って本当にあんな感じなのかな?そりゃ新しい総理が誕生したら各国からお祝いのFAXが届くのも常で。そこら辺をフォローする神林。確かにそつがないフィクサータイプ。で、前回の料亭のシーンと同じく、総理大臣の椅子までの距離がえらく長くって、これも啓太が置かれているポジションを表しているのかのう?

そして4話で、早くも官僚との軋轢が生まれるのか?ドラマと言っても、何となく今の政治の世界をうまく描いているかも。とあるワイドショーで視聴率アップのためにイケメン登場させろとか恋愛を入れろとか言ってましたが、そんなの要りませんから。今の路線でお願いします。今までの政治ドラマとその題材を考えたらそんなに凄い視聴率取れるわけないじゃん。

スポンサーサイト
別窓 | ドラマ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<「CHANGE」 | 太陽がいっぱい | 「CHANGE」 >>
この記事のコメント
そのまま~♪
こんばんは。そして、こちらには初めまして♪

ええもう、そのまま~♪で、お願いします。
変な路線変更はノーサンキュ。
視聴率アップって、もう十分立派なお数字ではないでしょうか・・・ だいたい、視聴者に媚たりして本当にいいモノが出来るはずかない。制作側も「最初の「信念」を貫いてブレることなくに走りきって欲しいですね。

・・・にしても、あさくらけーたは魅力的で可愛い。
総理っ。魑魅魍魎渦巻く中でどうか頑張って!!
2008-05-27 Tue 22:37 | URL | りんこ #0iyVDi8M[ 内容変更] | top↑
りんこ様

書き込み有難うございます。政治物&オリジナルのドラマの数字としては本当に十分だと思います。今のテンポとクォリティを維持していただければ。朝倉啓太がどんな総理っぷりを見せてくれるのか楽しみです。スケジュール大変そうだけど、スタッフ&キャスト一丸になってがんがれ!!
2008-05-29 Thu 19:49 | URL | ぼる #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 太陽がいっぱい |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。