ドラマや映画や料理や旅行など、好きなことに関するブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ソウル旅行記
2006-11-05 Sun 14:12
ソウル旅行記 Part3

11月1日(水)

3日目の朝食は体に優しくお粥に決定。良く歩いて、体にいいもの食べて、健康的な生活を送っております。

せっかく韓国に来たのだから、ここはデラックスにあわび粥に決定。これにおかずが4品つくんだけど、朝一番ということもあってか、2品おまけしてくれました。イカの塩辛が美味でした。
IMG_0296.jpg

食べても食べても出てくるアワビ。味がこれまた薄味で私好みなんです。そして、消化のいいトンチミまでついて大変バランスのいい朝食。韓国に来てから、初めて完食できました。味加本お勧めです。

そして地下鉄に乗って景福宮へ。9時30分から無料の日本語ツアーがあるので、それに参加することに。ツアーに参加した年配の皆様方、「大長今・チャングム」を見ているらしく、質問の度にチャングムを参照されておりました。しかも入場料で他の博物館も入場できてラッキー。見学を終えて出口に戻ってきたら、衛兵交代をしていたのでそちらも見学。
IMG_0283.jpg

IMG_0299.jpg
丁度イチョウが色づき始めていて、お散歩に最適でした。

その後梨花大へ移動。女子大のある町だけあって、靴屋さんやらアクセ屋さんやお洒落なケーキ屋さんとかがあってぶらぶらと散策。
IMG_0301.jpg

大学合格にご利益があるらしい同餅常恋のお餅。こちらも食べ易いサイズに手ごろなお値段。すぐ近くに激安のCDショップがあるらしいということで探すが、中々見つからず。そりゃわかりにくいっすわ。コンビニの中にありました。新譜は余り無いけど、私が探していたCDはめでたく発見。通常の価格より安いのに、更に10%ディスカウントしてくれてラッキー♪

そこから今回の旅行のお目当てのダッカルビを食べるために新村方向にてくてくと歩く歩く。いい加減、いい感じでお腹がすいてきた所にお目当てのお店を発見。1人前頼んだのだが、やはり量が多い。でもキャベツたっぷり、サツマイモも入っているので、辛さの中にも甘さが感じられて食が進みます。汗をかきながらもくもくと食べるものの、ご飯までは無理。こちらの一人前、量が多いよなぁ。これだけ食べて5500ウォン。学生さん達には有難いだろうなぁ。春村家のダッカルビ。
IMG_0300.jpg


そして新村駅前のスーパーに寄るものの生鮮食品とインスタントとかが別の階の売り場になっているのと売り場が狭いので見難い。ということで売り場が大きそうなソウル駅のロッテマートに移動することに。おお~、広くて明るくて見易い。しかも「何がご入り用ですか?」とたすきをかけた日本語が出来るおじいさままでいらっしゃる。効率良く回るため、必要なものをおじいさまに案内してもらって、さくさくっと韓国食材を購入。しかし味噌、キムチ、海苔、ラーメン、トッポッキとかさばるわ重いわでどうやってパッキングすんべ?

荷物が重いので一旦ホテルに戻って休憩。万歩計見たら28000歩。そりゃ足の付け根も足の裏も痛いのも納得。晩ご飯までテレビを見ながら部屋でうだうだとしておりました。

晩ご飯はホテル裏のビビンパのお店「古宮」へ。家でも石鍋で作るのですが、ここへ全州地方名物の焼かないタイプのものをオーダー。そしてテーブル狭しと出て来たおかずの数々。ビビンパはご飯少なめで野菜がいっぱい入っていてあっさり目の味付け。自分でコチジャンを少し足しました。
IMG_0302.jpg

IMG_0303.jpg
案の定、食べ切れなかった。だいたい、ソウルに来てから小腹がすくということがなく、楽しみにしていた屋台でのトッポキ、おでんとかタイ焼きとか、栗とか大学芋とかまで手が伸びないという悲しい事実。楽しみにしていたのになぁ。ランチの代わりにするとかでないと屋台にまで手がまわりません。次回の楽しみにしておこうっと。

ホテルに戻ってからテレビのチャンネルを回しながらCMチェック。日本と違ってドラマやニュースの途中でCMが無いので、CMが流れるのが少なめなのとCMが流れるのをチェックするのが難しい。私の場合、ママンのためにドンちゃんが出ているCMをデジカメで録画していたのだけど、何と木村さんのニコンのCMがSBSのドラマが終わった後で流れたと思ったら、今度はMBCでも流れた。おお~、韓国で流れているというのを知らなかったので、最初は幻かと思いました。(笑)しかも最後の台詞は韓国語に吹き替えだし。韓国で自国のタレント以外のCMが流れるというのはかなり珍しいのではなかろうか?3日間CMチェックしていた感想は男性ではチャン・ドンゴンが圧倒的に多く(ビール、デジカメ、Coffee、不動産?、カード)、その次がピ。女性はイ・ナヨンとハン・ガインって感じ?しかし、出てくる韓国のタレントの名前と顔が一致するっていうのも我ながら凄いっすわ。この1年ちょっとの間にえらく韓国芸能界に詳しくなったもんだ。(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソウル旅行記 | 太陽がいっぱい | ソウル旅行記>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 太陽がいっぱい |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。