ドラマや映画や料理や旅行など、好きなことに関するブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
ソウル旅行記
2006-11-04 Sat 22:56
ソウル旅行記 Part2

10月31日(火)

2日目の朝食はよく韓国ドラマで食べられているソルロンタンスープ(牛肉の骨付き肉を煮込んだスープ)に挑戦。

老舗のシンソンソルロンタンに行きましたが、凄く優しい味で体にいい感じ。白濁したスープの中には結構お肉が入っておりまして、ここにご飯を入れて一緒にいただきます。好みでテーブルに置いてあるキムチ(白菜とカクテキ)や塩とかを入れて味を調節するのだが、薄味好みの私は無しの方がいいです。でも量が私には多いっていうか、別に小食では無いはずなんだが...おかしい。
IMG_0282.jpg
いかにも体に良さげなスープ。これで6000ウォン。

そして地下鉄に乗って移動することに。ここでT Moneyの表示がある窓口でT Moneyカードを購入すると移動が便利かと。日本で言うところのイコカみたいなカードだが、運賃が100ウォン割り引いてもらえるところがグッド。デポジットに2500ウォン、後は必然な分だけお金をチャージしてもらえばいいので簡単。いちいち運賃を確認しなくてもいいし、使わなくなったらコンビニで払い戻ししてもらえばいいので、お奨めです。

いざ地下鉄に乗って国立中央博物館へ。丁度ルーブルの特別展をしていましたが、私は通常の展示物を見学。しかし、入場料が3000ウォンって凄いわ。子供の団体料金は何と500ウォン。だからなのか、小学生、中学生が凄く多い。そして学生の皆様、一様に携帯片手にぱちりぱちり。韓国の歴史が勉強できるし、青磁・白磁等見所いっぱいです。ここで髪型に対する素朴な疑問。多くの女子達の前髪が見事に眉の結構上でぴったりと切られているのは校則なのか!?中にはお洒落な感じの子もいるんだけど、何故にあの髪型と不思議で不思議で。(笑)
IMG_0285.jpg
右手が常設、左手が特別展示です。


そして仁寺洞へ地下鉄で移動。お店が集まっているのは仁寺洞キル界隈なんだけど、メインストリートの割に道は細いし、安国の方から鍾路の方まで歩いても結構すぐです。ランチをしようと、ネットから打ち出したマップ片手に細い路地に入って探すものの見つからない。う~ん、もしかしてお店がなくなったのか?仕方なく、他の店にすることにしたが、ここでお店選びのポイント。まず表にメニューと値段が書いてあること、後、地元の人が入っていることということで、背広を着たサラリーマンと女性社員のグループが出て来たお店に決定。IMG_0289.jpg

中に入ったら手書きの日本語メニューを持って来てくれた。おお~、有難い。すき焼き風定食に決定。出て来たものはどちらかと言えばすき鍋って感じ?
IMG_0287.jpg
IMG_0288.jpg

湯気がたって熱々、お味は確かに薄味のすき焼きでかなり私好みの味。お野菜もいっぱい入っていていい感じ。しかも一緒に出されたおかずの量が凄いんですが。パジョン、キムチ、ジャコの炒り煮、わかめの酢の物。嬉しかったのがワカメの酢の物。甘酢が体の疲れを取ってくれる感じなんだけど、なぜか唐辛子の輪切りが入っております。それに量が2、3人前って感じ?うーーん、なんでこんなに多いんだ?最後に冷たいメシル茶(梅茶)をサービスしてくれたんが、美味しい。疲れが吹っ飛びます。これだけ食べて7000ウォン。

ぷらぷらと仁寺洞を歩きながらサムジーキルへ。しかしショッピングモールに入るのに3000ウォン。これはこのモールで使える金券みたいになっているんだけど、大体の人はサムジー(緑茶系スタンド)で使っているかと。私も抹茶オーレをいただきましたが、美味しかった。そしてガイドブックで見て気になっていた一人用茶こしつきカップを購入。一人でお茶する時便利そう。IMG_0290.jpg
ポップな感じのサムジーキル。

そしてお土産屋さんをのぞいたりしながら、アルムダウン茶博物館へ。さすがにお腹が一杯なのでお茶はしなかったが、美味しいと噂の抹茶クッキーを部屋で食べるために購入。

散々歩き倒してホテルに戻ったのが4時前。疲れを癒すためにホテル近くのサウナへ。タオル、シャツ、短パンは貸し付けてくれます。チムジルバンは男女一緒なのでどうかな?と思って覗いてみたら、女性2人しかいなかったので、チムジルバンを体験。そんなに暑くないので、じわじわと汗が出てきていい感じ。その後、女性専用のサウナフロアーへ移動して冷たいサウナ等を体験。2時間くらい出たり入ったりしてくつろいでいました。これだけ寛げてたったの7000ウォン。こういうのが日本にあったらなぁ。

いい具合にお腹が減ったので、晩ご飯タイム。健康的にサムゲタンに決定。鶏一羽は多いかなと思ったが、小ぶりなので大丈夫でした。それに味がこれまたあっさり目で食べ易くて体にいい感じ。韓国のスープ系は優しい味が多いのか!?食べ終わると汗が凄いんですが。
IMG_0291.jpg


帰りにコンビニでお茶やジュース等を購入。
IMG_0292.jpg
左がとうもろこし茶。麦茶っぽいんだけど、確かにとうもろこしの味が...右が美にいいと韓国の若い女性に流行しているらしい石榴ジュース。
スポンサーサイト
別窓 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ソウル旅行記 | 太陽がいっぱい | ソウル旅行記>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 太陽がいっぱい |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。