ドラマや映画や料理や旅行など、好きなことに関するブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
Ken's Bar
2006-01-14 Sat 21:44
photo5.gif

Ken’s Bar

毎年恒例となっているKen’s BarがWOWOWで放送中ということで、それを見ながらつらつらと感想をば。しかし、私がファンクラブに入った頃は確実にチケットが取れていたのに、最近ではビッグになったというかメジャーになったというか、ファンクラブに入っていてもチケットはずれまくりで、その一方でFMとかで先行ありまくりというのに、納得いかなくってファンクラブやめたんだよなぁ。SMAPもはずれるが、先行予約っていうのは無いもんな。事務所のやり方は気に入らんが、平井堅は好きなのよね。

1曲目「even if」
いきなり、even ifでオープニングとは驚いた。2、3年前くらいまではこの曲が大体アンコール曲か最後だったのよね。うちの母親はこの曲が一番好きで、歌詞を聴いていると泣けてくるそうな。じっくり聞き込むとちょっと、ストーカーっぽいというか、未練たらしい感じもしないではないが、いい曲です。褒めてるんだか、けなしてるんだか(笑)

2曲目「横顔」
初めて聴く曲です。

3曲目「Ring」
この曲もかなり好きな曲です。でも、毎回思うんだけど、手で音程を取るからか、見ていて手の動きが気になってしまって。

4曲目「The Rose」
ベッド・ミトラーの名曲。私も大好きな曲です。これくらい、軽く歌ってくれる方が私の好みです。ファルセット多用はちょっと聞いていてしんどいのよね。ピアノだけというシンプルな形がとってもグッド♪

5曲目「大きな古時計」
この曲が当たって、何だかメジャーになってしまった感が否めない。そして昔からのファンにとってはちょいと煙たい曲です。

6曲目「思いが重なるその前に」
結構この曲も好きです。多分フルオーケストラと言うよりは、ピアノだけとかギターだけとかシンプルな形の方が好きなんです。

7曲目「楽園」
これがきっかけで名前を知られるようになった曲だけど、個人的には「王様のレストラン」の主題曲だったデビュー曲の「Precious Junk」の方が好きです。

1部終了 み、短くないか?

2部 衣装替えして登場 で、あのタイというかストールは果たしていけているのか!?

8曲目「Love Love Love」
ドリカムの曲と間違えそうだが、こちらの「Love Love Love」もゴスペル調で大好きです。ピアノ伴奏がいいんだよな。

9曲目「キミはともだち」
うーーん、最近のアルバムからの選曲が多いっすわ。

10曲目「Kiss of Life」
ちょっとアレンジきかせております。でも、この曲を聴いているとなぜだか幸せな気分になれるという曲です。

11曲目「ため息キップ」
本邦初公開の曲。うーーん、曲調はどっかで聞いたような。やっぱり自分で作るとどこか似てしまうのは仕方ないかも。

12曲目「Just The Two of Us」
13曲目「夜空ノムコウ」
うーーん、渋いぞ、Just the Two of Usの途中で夜空ノムコウの歌詞を「あれから僕らは~」をさり気なく上手く入れるなんぞはかっちょよすぎっす。

14曲目「白い恋人たち」
これってサザン?桑田さん?の曲だよね。何だか別の曲みたいで、ピュアな感じに聞こえてくるのが不思議。

15曲目「瞳をとじて」
クライマックスというMCからきっとこの曲だろうなと思っていたら案の定この曲だった。(笑)いや、好きだから嬉しいんだけど、余りにもストライクど真ん中の構成なのはちと面白くないかも。ちょっとだけブレスが気になるんですが。

16曲目「POP STAR」
この曲、最近のお気に入りです。ここ最近、楽しい気持ちになれる曲が好きというのは、疲れているからかも。しかも、座りながら振り付きだし。でも、振りといえば、やっぱりスマスマで木村さんがくるくると回したあの振り付けです。で、座っていたのに、後ろの着ぐるみから一緒に踊ろうよと言われて立ち上がる平井堅。やるからには思いっきり昔のアイドルチックに踊って欲しかったわ。(笑)

もう終わりと思ったらアンコールがあったわ。
えらく客席に近いところというか、客席の中のセンターステージ。確かに歌い難いかも。

おおぉーーーー「Precious Junk」だわ。私が平井堅を知ったきっかけの曲。アカペラだわ。

「Life is...」実は瞳をとじてよりもこちらの方が好きなので、この曲を歌ってくれて嬉しいっす。

ただ思うのは「Ken’s Bar」で東京ドームは無いよね。小さな場所でお酒を飲みながら聴くっていうのがコンセプトだったはずだもん。せいぜい武道館レベルに戻っていただきたいもんです。
スポンサーサイト
別窓 | エンタメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<輪舞曲 | 太陽がいっぱい | SMAPxSMAP>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 太陽がいっぱい |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。